整体マサマサに行ってきました。

中区栄から地下鉄5分の東別院
体質向上整体あもーどみお
整体師 山本です。

名古屋市緑区 首・肩コリ・腰痛専門整体マサマサに行ってきました。
2ショット.JPG
左:舘先生 右:私

整体師 舘昌宏先生は
さとう式リンパケアの練習会でお会いして以来です。

男性が少数のさとう式練習会で同年代、
古武術もされており、少し気になっておりました。

ブログのトップが
こんにちは!
常識を覆す施術が出来る整体師 舘 昌宏です。
とあり、ますます気になっておりました。

さとう式リンパケアは「常識とは全く違うアプローチをしています」とあります
「魔法のタッチ」「超微弱刺激」などです。
「MRT」(筋肉をゆるめるてくにっく)など体験いただければ
驚きとともに納得いただけるものと確信しております。

押さなくても、揉まなくても、引っぱらなくても
コリや痛みがなくなる・・・言葉ではなく体験で。
=============================
【ご参考】
さとう式リンパケアブログ
世界を変える 世界が変わる 常識とは違う考え方!
=============================

さとう式のMRTマスターを取得されている舘さんの施術を
キャンペーンで知り、早速行ってきました。

うん、痛くない。
けれども触ってもらっている感覚と
温かい手でだんだん硬い部分が柔らかくなっていくのが分かります。
(こういうのを安心といいますね)

 
やさしい揉みと揺らしはありました。
私は体の後ろ側がだいぶ過緊張になっています。
起きている間中、ずっと緊張してるのですが、
本人がそれを自覚していないような状態です。

 
それがゆるみだすと精神的なリラックスが急に来ますので
施術中、よく寝ます。(爆)
練習会のモデルやっても寝ますm(_ _)m

 
寝かせることが目的では無いのですが、
施術を受ける方が寝てしまうのは
ある意味整体師やセラピストにとっては
施術がうまくいっている一つの証拠です。
 
 
ビフォー・アフターを少し入れておきます。
(膝の曲がりは後遺障害のため伸びません)
(画像で見ると随分カッコ悪い体なのだと再確認しますね)
BF立ち姿前.jpg
立ち姿の正面です。
足を曲げているのではなく伸びないのです。
施術後は少し足が伸びていますね。
筋肉が引っ張っていて曲がっているのが
緩むことにより自然と伸びるのがお分かりになりますか?
膝痛やO脚、X脚の改善が期待できますよ。外反母趾も。


立ち姿の横からです。
・・・こんななんだなぁ・・・て(自分の画像ですが)
写真が嫌いな理由の一つですけどね。
BF立ち姿横.jpg
巻き肩がよくなり、ストレートネックがよくなり、足の曲がりが少し伸びています。
単純に姿勢が良くなって呼吸が深くなり、リラックスができています。
これで肩コリや腰痛がよくなっていることがわかります。

BF後屈.jpg
後屈です。
お腹の筋肉がやわらかくなり、大腰筋も柔らかくなっているので
腰痛にもよく、すっと後ろに倒せます。

 
自宅で整体をされており、室内の情報を知らずに行きましたが、
落ち着いた大人のお部屋という感じ。
なんでしょうね、いとう整体と続き、この落ち着きと清潔感。

掲載許可いただいております。
キレイな佇まいです。.JPG
キレイな佇まいです。

舘さん地下へと.JPG
施術スペースは地下に2室あります。
個人の志向の問題ですが地下に部屋があるってワクワクしません?
ミュージシャンみたいで?

舘さんデスク.JPG
間接照明でやさしい光の中、
カウンセリングやアンケートなど
デスクがあります。

施術もそれ以外も勉強になりました。

名古屋市緑区】
首・肩コリ・腰痛専門整体 整体マサマサ
 のHP

【名古屋市高畑】
さとう式リンパケアによる腰痛専門の整体 いとう整体
 のHP


==============================================
名古屋東別院③出口徒歩約3分
10月21日開業
【ご新規様100名様限定】
【無料】体感キャンペーン実施中!!! 

服を着たまま、立ったまま、
最短、そのまま5分から、全身整体 ベッドで10分から。

安っぽいのか怪しいか?
決めるのは【体感した】アナタ次第!
百聞は一見に如かず、一見は一験に如かず。

【ほぼ】押さない、揉まない、引っぱらない。
【体質向上整体 あもーどみお】
TEL:080-8265-0419
email:watashi.rashiku.20161021@gmail.com
HP:https://あもーどみお.com
営業時間:11:00~21:00 水曜定休日
ランチタイムは休まず営業11:00~15:00
==============================================


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック