施術以外に、さとう式リンパケアを伝えようと思った時のこと②

名古屋 中区栄から地下鉄5分の東別院 ③出口徒歩約3分
手技だけじゃない、体質改善のお手伝いが受けられる整体
【体質向上整体あもーどみお】 整体師 山本和孝です。

【さとう式を教えようと思った時のこと②】


2015年12月10日さとう式リンパケアと出会いました。
受講動機は自身のアトピーケアのためです。
どうして教える側になろうとしたかを書いてみようと思ったことのその②です。
  
 
筋肉をゆるめ、リンパ間質液の循環を促し、
そうすることによって細胞レベルの信じられない健康増進効果を
実感しました。

  
人間の体は約65%程度が水分です。
細胞は水分で満たされています。
血液以外の体液の総称をさとう式では「リンパ間質液」と呼びます。
そのリンパ間質液という体のお水のめぐりを良くします。

 
リンパ間質液の役割は
  細胞に酸素と栄養素を運び、
  同時に二酸化炭素と老廃物を
  排出します。


良いものを運んでやり、入らないものを捨ててやる。
なんだか細胞が元気になりそうな気がしませんか?
 
  
筋肉を緩める
屈筋と伸筋のポンプ運動により
リンパ間質液の循環をよくします。

 
かたく、縮んだ筋肉はお水のめぐりが悪いです。
やわらかくなった筋肉はお水のめぐりがよくなります。
さとう式の手技は筋肉を簡単にやわらかくできます。

 
痛みやコリ、だるさはお水のめぐりが悪い状態
循環障害のため起きる。
その循環をよくしてやれば痛みは解消する。
そういった流れです。


筋肉をゆるめる点において
断トツって思っています。
YOUTUBEやらでいろんなインストラクターが
セルフケア動画を公開しています。
ブログでもです。

 
同じさとう式でも各インストラクターが
伝えたい内容、どこを伝えたいかは人それぞれです。
それでも同じ思いってあるかな?
自分の体を自分でケアできる。これが基本。
(自分の健康を無自覚に人に任せてどないすんねんって)

  
不調を治してもらう(治療、キュア)なんて万が一でいいじゃん?(標準語風)
たまにのメンテで十分じゃん?
 
 
自分の事は基本、自分でケアしようよ。
自分の体と向き合おう、対話しよう、労ろう。
たったひとつの自分の体。


 
さとう式で好きな言葉だよ。
【ケアはキュアに勝る】

だから伝えていこうと思ったよね。

今日はここまで。
ありがとうございます。

==============================================
名古屋東別院③出口徒歩約3分
施術とリンパケア講習会と食育関係の勉強会を実施します!
出張もちろん承ります。 

 
服を着たまま、立ったまま、
最短、そのまま5分から、全身整体 ベッドで10分から。
ゆっくり60分当然あります。


【ほぼ】押さない、揉まない、引っぱらない。
【体質向上整体 あもーどみお】
TEL:080-8265-0419
email:watashi.rashiku.20161021@gmail.com
HP:https://あもーどみお.com
営業時間:11:00~21:00 水曜定休日
ランチタイムは休まず営業11:00~15:00
==============================================

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック